本気の毛穴の皮脂詰まり解消方法

いくら洗顔しても、いくら押し出してもすぐに詰まる毛穴の皮脂詰まり。

洗顔…押し出し…パック…オイルクレンジング…

どれも実はほとんど効果がありません!

しかも毛穴を広げたり、赤くなったりする逆効果になることも。

しかし、あることを続けているだけで、皮脂つまりが解消されて毛穴が綺麗になってしまうことがあります。

それが肌の水分量アップです。

数年後に肌を汚くして後悔したくないなら、毛穴を綺麗にすることをやめて肌水分量にこだわってみてください。きっと感動しますよ。

洗顔はどんな洗顔料でもムダ!

洗顔はなぜダメなの?

毛穴って「穴」ですよね。では、穴の表面をこすって、穴の中のものが取れるでしょうか?

取れませんよね。

取れるのはせいぜい穴表面近くのものだけ。だから、毛穴の皮脂詰まりを洗顔で綺麗にしようとしても、表面しか取れていません。

力を入れても同じです。時間をかけても同じです。それで穴の奥底まで届きますか?

そして、必要以上に洗顔すると肌水分量が低下。毛穴が余計に開きやすくなります。

オイルクレンジングで毛穴スッキリの勘違い

オイルクレンジングもダメ?

毛穴の皮脂詰まりは、古い角質と細菌、そして皮脂が混ざって酸化したものです。

皮脂が混ざっているので、オイルで柔らかくなります。しかし、あくまで本体は角質と細菌の死骸です。だから多少柔らかくなるだけで、皮脂詰まりが取れやすくなるほどの効果はそれほどありません。

頑張ってマッサージして浸透させても同じです。穴の深くまでオイルは浸透しません。

一見毛穴がスッキリするように見えても、実際は表面しか取れておらず詰まりは解消していません。だからすぐにまた目立つでしょ?

そしてやはり、洗顔と同じように、クレンジングに時間をかけると肌水分量が減少します。つまり毛穴の皮脂詰まりが起きやすくなります。

詰まりは押し出すと陥没毛穴になる。コレ本当に!

コメドプッシャーや爪で押し出すのは良くないんだよね…・

これは絶対にダメです。後悔しか残りませんよ?

毛穴ってニキビができて赤く腫れますよね?あれなぜか分かりますか?

毛穴以外の肌荒れって、ニキビみたいに派手に赤く膨れません。ぼや~んとした腫れ方をしますし、赤色も薄いです。でもニキビはぷくーっと膨れて真っ赤になります。それだけ炎症が激しいということ。

なぜかというと、毛穴の中って肌そのもので、完全に無防備な状態だからです。いわば、防弾チョッキも何も身に着けず、銃撃戦の中を裸で突っ走るようなもの。

そのため、コメドプッシャーや爪で皮脂詰まりを押し出すと、その無防備な毛穴の「壁」がこすれてダメージを負います。

炎症だけならまだいいです。最悪なのは、その炎症でコラーゲンが破壊されるということ。

つまり、陥没毛穴になり、美容外科手術でも100%元に戻せなくなるのです。

毛穴シートパックは最悪の選択

だったら毛穴シートパックなら安全じゃない?

主に小鼻に使うものですよね(ビオレとか)。これだと、押し出さないので毛穴内部の壁がこすれない…

と思いきや違います。

毛穴シートパックは、皮脂詰まりの頭を強力にキャッチ。そして無理やり毛穴から引きずり出します。元々、何しても出ない頑固な皮脂詰まりでも引きずり出されます。

なので、その際に毛穴の壁が皮脂詰まりと強力に擦れます。だからコメドプッシャーとやっていることは変わりません。やればやるほど、毛穴が大きくなっていきます。

詰まりは取るな!溜まらないようにしろ!

皮脂詰まり解消できないじゃん!!

ぶっちゃけるとその通り。皮脂詰まりは取っちゃダメなんです。

そもそも、皮脂詰まりが起きる原因がそのままなので、仮に皮脂詰まりがなくなっても、数日したらまた詰まります。

その度に押し出したり引っこ抜いていると、毛穴の壁がボロボロになり、毛穴は広がって余計にゴミが溜まりやすくなります。

つまり、毛穴の皮脂詰まり解消にほんとうに必要なケアは、そもそも詰まらないようにすることが必要ということ。その対策が肌水分量

肌水分量が毛穴詰まりを改善する理由は2つ

なぜ肌水分量を増やすと皮脂詰まりが起きにくくなるの?

肌水分量が毛穴の皮脂詰まりに及ぼす影響は2つあります。

1.毛穴が開きにくくなり詰まりにくくなる

毛穴が大きく開いているとそれだけゴミが詰まりやすくなります。

毛穴は肌が乾燥すると入り口が開いてしまいます。いわばすり鉢状になるため、蟻地獄みたいに汚れをどんどん毛穴に呼び寄せてしまいます。

しかし肌水分量が高い柔軟な肌は、毛穴の入り口がすり鉢にならないため、そもそも詰まる原因が少なくなります。

2.詰まる前に追い出されやすくなる

皮脂詰まりは、古い角質+細菌の死骸+皮脂がドッキングして固まったものです。基本的には角質の塊です。それが酸化して硬くなっています。

これが柔らかい状態なら詰まる前に毛穴から排出されます。

また、柔らかいと毛穴に潰される格好になるため、多少詰まっても毛穴が押し広げられません。毛穴が目立たない美肌の人でも、実際はこの状態になっていて、全く詰まっていないわけじゃないんです。

ではどうすれば皮脂詰まりを柔らかくできるかというと、水分を与えることです。

お風呂に長時間入り、爪で小鼻のワキをちょっと引っ掻くと白い角質の塊が取れたり、耳の凹み部分から黄色い耳垢が取れたりします。

これらは日中に取れません。乾いているからです。でも湿り気が与えられるとこのように取れやすくなります。

毛穴の皮脂詰まりも同じで、肌水分量が高いと常に水分を与えられる状態になります。だから柔らかくなり、詰まりにくくなります。逆に肌が乾燥していると、水分不足になりカッチカチになってしまいます。

化粧水は使わなくていい!?

肌水分量はどうやって増やせばいいの?

日本人は「肌水分量=化粧水」と考えますが、それはイメージで全く無関係です。

海外では拭き取りタイプ以外の化粧水はほとんど販売されていません。日本くらいです。化粧水信者なのは。

そもそも化粧水はほとんど肌に浸透しません。肌表面が占めるだけです。

しかしそれでは意味がありません。毛穴は「穴」なので、奥深くまで水分が浸透しない限り、皮脂詰まりは柔らかくなりませんし、肌水分量も上がりません。

肌が乾燥する理由は、水分不足じゃありません!

水分をキープするセラミドやNMFが足りないからです。

肌水分量を上げて皮脂詰まりを解消するには、セラミド、NMFを増やす、減らさないこと。コレ1つです!

洗顔・クレンジングを最短にするだけで毛穴詰まりは変わる

どうやってセラミド、NMFを増やすの?

セラミド、NMFは、私達が垢(角質)として毎日捨てている部分にあります。特にセラミドは脂質性があるため、皮脂に近い性質があります。

つまり、洗顔やクレンジングに時間をかけすぎると、セラミド、NMFが簡単に減少し、肌水分量が激減します。

毛穴シートパックなんか最悪で、皮脂詰まりと一緒に角質もろごと取り去ります。

セラミド、NMFを増やして皮脂詰まりを解消させたいなら、また洗顔やクレンジングなどを控えめにすることが先決。いくら増やせても、洗顔等に時間をかけすぎると全く意味がないからです。

この点から、洗顔やクレンジングにこだわっても、毛穴の皮脂詰まりが全く解消されない理由が分かりますよね。

毛穴に適しているのはライスパワーエキスNo.11

セラミド美容液やクリームを使えばいいの?

それもありです。

ただ製品によっては、他に含まれる成分やポリマーが毛穴詰まりを悪化させるものがあります。あくまで角質層の中に浸透するものじゃないといけません。中には肌表面のツヤやハリ感を出すために、余計なポリマーが入っているものがあり、それが毛穴を詰まらせます。

肌との相性にもよりますが、さっぱりして肌表面に残さないためには、クリームではなくて美容液タイプを使う。もしくは、セラミドを増やす作用のあるライスパワーエキスNo.11配合のクリームがベスト。ライスパワーエキスNo.11クリームは肌表面に詰まるものが入っていないのでおすすめです。

ワセリンは適量使えば効果アップ!詰まることはない

ワセリンは使わないほうがいいの?余計に詰まる?

ワセリンは肌水分量の蒸発を強力にストップさせます。適切に使えば乾燥肌を撃退できます。

ただ粘度が高いため扱いづらいデメリットがあります。特に毛穴に入り込んで詰まってしまうという不安がありますよね。

ですがワセリンは体温で溶けるため、実際には毛穴に詰まって固まることはありません。もちろん塗りすぎれば別ですが。

寝不足でない、ストレス過多ではない、肌が冷えていない…という状態なら、高価な化粧品を買わずとも、ワセリン一つで乾燥肌は改善されます。

ただ、今すでに皮脂詰まりが起きている人は何かしらの問題を抱えているため、ワセリンだけではうまくいかないかもしれません。ワセリンだけでいまいちだったなら、セラミド配合、またはライスパワーエキスNo.11配合の化粧水か美容液を使い、その後ワセリンで保護してみるといいでしょう。セラミドやライスパワーエキスNo.11単体よりその良さを引き出すことができます。

皮脂詰まりを柔らかく!乾燥させない洗顔・クレンジング

洗顔、クレンジングは肌表面の汚れ、メイクを落とすことしかできません。毛穴を意識してもムダ。そしてセラミド、NMFを失うので余計に毛穴が詰まりやすくなります。

とは言っても、多少は毛穴掃除したいのが事実。

以下の洗顔、クレンジングはその希望を叶えつつ、時短でスッキリ快適に洗えるタイプです。これなら今まで通り、今まで以上のすっきり感を保ちつつ、毛穴の開きを予防することができます。

アテニア スキンクリアクレンズオイル

インナードライな皮脂詰まりにピッタリ

肌水分量が低いけど皮脂が多い…そんな厄介な肌質がインナードライ。そんな相反する皮脂詰まり肌に最適なのがこのオイルクレンジングです。

オイルタイプですが水と混ざる性質がありW洗顔不要。4種類のオイルの内、毛穴汚れに適したオイルがしっかりお掃除。水分も引き連れて、オイリー気味な詰まりもしっかりアプローチ。乾燥肌に見られるくすみも肌ステイン対策でバッチリ。

とにかくメイク落ちが早いのでセラミド、NMFを減らさずに済みます。これだけでも肌水分量維持に貢献し、毛穴詰まりを予防してくれます。

価格 1本で2ヶ月くらい使えて1,800円くらいです

リ・ダーマラボ モイストクレンジングゲル

カッサカサ乾燥肌の頑固毛穴にも

セラミドなど美容成分で99%構成されるW洗顔不要クレンジングゲルです。使ってみると分かりますが、クレンジング?と疑いたくなるほど水分感が強く、乾燥でガチガチになった皮脂詰まりにもしっかりアプローチ可能。

大量の水分を毛穴詰まりに与えつつ、脂質性のある美容成分が柔らかくほぐして毛穴汚れを取れやすくしてくれます。そこに、赤ちゃんにも使えるこんにゃくスクラブがうまく詰まりを絡め取ってくれます。

メイク落ちはオイルタイプ以上。完全にW洗顔不要です。非常に快適で気持ちよく、肌の透明感アップも。

価格 1本で2ヶ月くらい使えて2,500円円くらいです。コスパ高いです。初回はさらにもう1本おまけです。送料は無料。

肌水分量ケアが的確にできる保水系化粧品

とにかく肌水分量を高く維持することが大事です。肌水分量が維持されれば、ターンオーバーも正常になり、より多くのセラミド、NMFが肌に作られるようになります。

ワセリンだけではダメだった、ワセリンでは詰まりそう、ベタつきが気になる人には以下のコスメが使いやすいです。どれもベタつきや重さ、毛穴への堆積がなくて使いやすく、かつ肌水分ケアに強いタイプです。

b.glen Qusome毛穴ケア

最高のビタミンCとクリームいらずの化粧水

一般的な化粧品の成分はほとんど肌に浸透しません。でもビーグレンのQusomeリポソームなら別。医薬品でも使われる高い技術力で、しっかりと肌に届けて長くとどめてくれます。

セラミド未配合ながら、その優れた浸透技術で水分を維持。角質層に17時間潤いを閉じ込める化粧水は、一般的に意味がない化粧水とは違い美容液感覚です。

質にこだわったドクターズコスメ。化粧品というよりコンセプトは薬に近いので、香りは素材そのものだし、華やかさは正直ありません。でも肌に、毛穴に必要のないものを省き、結果的に安くまとまっているのがポイントです。

価格 7日分で1,800円。トライアルでも本製品でも1年返品保証付き。

KOSE 米肌

ライスパワーエキスNo.11をさらに強化

ライスパワーエキスNo.11配合の基礎化粧品。他社のものに比べて、ライスパワーエキスと同じ発酵成分を加えてあります。これにより水分をより集めて、より肌の生まれ変わりを支える内容に。

香りはほぼなく、雪肌精でお馴染みのKOSEらしい非常に使いやすい製品です。リピート率が高いのもうなずけるコスメ。ライスパワーエキス系にしては珍しくゲルタイプクリームもあります。

セラミドを増やす作用が、毛穴が目立たなさだけでなく透明感も引き上げて印象を軽やかにしてくれます。

価格 14日分で1,500円。非売品のライスパワーエキスマスクもおまけで。これが気持ちいい。これも送料無料。

フジフィルム アスタリフト

水分感がすごい高濃度セラミド

フィルム製作技術を肌美容に転換。今までになかった技術力で実感が他コスメとは全く違います。

特にセラミド濃度がすごいジェル美容液が特徴的。通常セラミドは脂質性があり高濃度は実現が難しく、さらに重さも出て毛穴には少し不向き。でもアスタリフトは独自の浸透技術でこれをクリア。他ブランドにはない高い水分維持がサラッとモチっと実現。

ビタミンEやCが目じゃないアスタキサンチン配合も魅力。皮脂詰まりとともにハリを失った肌に、高い潤いとともにプルプルした質感を蘇らせてくれます。

価格 5日分で1,000円。セラミドジェリーは10回分あるからたっぷり試せます。

RAIZ Repair

ライスパワーエキスNo.11の製造メーカー直販

セラミドを増やすスーパー成分ライスパワーエキスNo.11の製造メーカーです。元々はアトピー肌に適しているということから、肌が弱い人向けのクリームで有名になったブランド。そのブランドが30代以降の肌悩み解決の要望を受けて誕生したのがRAIZシリーズです。

他社エイジングケアコスメが、あらゆる成分や最先端のテクノロジーで勝負する中、RAIZはライスパワーエキスNo.11一本です。この成分はセラミドを増やし肌水分量を改善。これは同時に、肌の生まれ変わり、ターンオーバーも整え、古くこびりついた悩みも入れ替えてしまうからです。

成分製造メーカーならではの成分濃度。そして中間コストカット。さっぱりとして毛穴を詰まらせず、夏も冬もコレ1つで済むのがいいところですね。

価格 14日分で1,500円。非売品のライスパワーエキスマスクもおまけで。これが気持ちいい。これも送料無料。